歴 代 会 頭 
       
初代会頭 大 澤 嘉平治 二代会頭 天 海 房 三 三代会頭 大 抜 源 蔵
(自) 昭和22年 2月25日 (自) 昭和24年 3月 7日 (自) 昭和29年 3月16日
(至) 昭和24年 3月 7日 (至) 昭和29年 3月16日 (至) 昭和30年10月 1日
         
四代会頭 吉 澤 茂 一 五代会頭 遠 藤 寿 郎 六代会頭 島 田 嘉 内
(自) 昭和30年11月 2日 (自) 昭和42年 3月23日 (自) 昭和44年 4月18日
(至) 昭和42年 3月23日 (至) 昭和44年 2月21日 (至) 昭和50年 5月28日
           
七代会頭 安 藤 仁三郎 八代会頭 小 林 順 一 九代会頭 菊 池   登
(自) 昭和50年 5月28日 (自) 昭和55年 7月 4日 (自) 昭和56年 4月 7日
(至) 昭和55年 5月 3日 (至) 昭和56年 4月 7日 (至) 平成 7年12月18日
           
十代会頭 太 田 正 夫 十一代会頭 亀 田 好 二 十二代会頭 島 田 嘉 内
(自) 平成 8年 2月 5日  (自) 平成16年 5月17日  (自) 平成22年11月 1日
(至) 平成16年 4月30日  (至) 平成22年10月31日  (至) 平成28年10月31日
                 
                  
                  
                 
                 
   佐野商工会議所の”あゆみ”
     
 佐野商工会議所は、昭和22年社団法人佐野商工会議所創立総会を佐野市会議事堂において開催し、初代会頭に大澤嘉平治氏を選任、事務所を佐野市役所内に置く。社団法人佐野商工会議所設立。
               
 昭和25年「佐野商工会館」を建設し、昭和26年に事務局を佐野市役所内から新会館に移転。昭和29年「新商工会議所法」に基づく商工会議所に組織変更。昭和35年「商工会の組織等に関する法律」により従来区域であった田沼・葛生町の区域を昭和35年10月27日より分離。
              
 昭和41年佐野電報電話局の移転に伴い旧局舎を一部改装し移転。昭和42年創立20周年記念式典を挙行。会員数が1,000事業所を突破。
                  
 昭和57年現在の佐野商工会議所会館を建設。会員数が2,000事業所を突破。
                   
 昭和62年創立40周年記念式典を挙行。
                 
 平成2年会員数が2,500事業所を突破。平成7年当所の会員組織率が50%を突破。平成9年創立50周年記念式典を挙行。
                
 平成13年21世紀という新しい時代にあった使命と役割を果たしていくために、”これからの佐野商工会議所の在り方”を示す「佐野商工会議所基本計画」策定。